【連載:旬感cooking 】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 旬感cooking[一覧] > ニガウリとツナのおろし和え

ニガウリとツナのおろし和え

夏を代表する野菜で苦味のある「ゴーヤー」を、ツナの甘みと大根おろしでさっぱりと和えた簡単な一品です。

【 材料 】
ニガウリ……1本
塩……………適宜
ツナ(缶)……1缶(80g)
大根(おろし)…400g
ミョウガ………2個
大葉…………10枚
<A>
しょうゆ……大さじ3
酢 …………大さじ2
レモン汁…大さじ1
ごま油……大さじ1/2

───────────────────────
【 作り方 】
1. ニガウリは、縦半分に切り、スプーンで種とワタをかき出す。約5mm幅に切り、塩を加えた熱湯でさっとゆで、冷水に取って水気をきる。
2. 大根はすりおろし、水分を強めに絞っておく。
3. ミョウガと大葉はせん切りにする。
4. ニガウリ、大根、ミョウガ、大葉、ツナを合わせる。
5. Aを合わせてポン酢を作る(市販のポン酢でもOK)。
6. 器に4を盛り付け、5のポン酢をかけて出来上がり。 ───────────────────────

今月の食材 ナス
「ゴーヤー」の名称でも知られる「ニガウリ」は、ウリ科の野菜の中では、群を抜いてビタミンCを豊富に含みます。ビタミンCは、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンで、紫外線でダメージを受けやすい夏には、積極的に摂りたい栄養素です。

協力:ユマニテク調理製菓専門学校 宇佐見靖夫副校長

 
 
最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々