【連載:まちかど博物館散歩】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > まちかど博物館散歩【一覧】 >【伊藤酒造(株)慕蔵】土蔵をギャラリーに

土蔵をギャラリーに 伊藤酒造(株)慕蔵

 同市桜町の「伊藤酒造」には、築100年の土蔵を改装したギャラリー「慕蔵(ぼくら)」がある。「お酒を買いに来た人にゆっくりとしてもらいたい」という思いで5代目の伊藤旬社長(51)が10年前に始めた。
 懐かしい昭和の家具などが置かれている「慕蔵」では、「鈿女(うづめ)」などの酒の試飲や販売をしている他、酒器や小物などが並べられている。蔵の中の階段は古い樽で作られており、2階では昭和初期の酒造りを再現した紙人形を不定期に公開。また、月に1回ほど、利き酒講座や日本の風習などお酒の雑学を学ぶ勉強会「お酒造りの会」が開かれている。
 「日本のお酒はつぎ、つがれの文化」と語る伊藤社長は、「お酒は人と人をつなぐ接着剤であってほしい。ついだり、つがれたりという小さな気遣いを大事にしたい」と熱く語った。


伊藤酒造(株)慕蔵
【館長】 伊藤旬
【所在地】 四日市市桜町110
【開館】 午前10時から午後5時 火曜休館
【問い合わせ】 電話 059・326・2020

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々