【連載:まちかど博物館散歩】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > まちかど博物館散歩【一覧】 >陶芸オブジェに自然の花

陶芸オブジェに自然の花

 四日市市東垂坂町の生川明子さん(67)は、自作の陶芸オブジェに、季節の自然の花を生けて展示している。「なじみの小旅館で癒やされるような空間」と来訪者の評判だ。
  玄関の自作の刺繍のついたての前に、自作のオブジェに椿、クロモジ、菊が生けられている。他の部屋や廊下にもオブジェや花があふれ、帯をセンタークロスにしたりして雰囲気を変化させている。
  生川さんは、約30数年前から陶芸を習い始め、その後オブジェの制作にもかかった。県展には5回入選。3年前の山梨県の国際ビエンナーレ展など数々の入選作品も展示している。
  華道は草月流の名取。もっぱら山や畑、道端の自然の花を生ける。「大根の花や赤く熟れたピーマンなども素敵な素材です。自分の思いのこもった作品に花が入ると、ほっとする空間ができます」

花とオブジェの空間館
【館長】 生川明子
【所在地】 四日市市東垂坂町97‐5
【開館】 要予約
【問い合わせ】 059-332-4861
最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々