【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >自動車関連犯罪に注意

自動車関連犯罪に注意

生活安全課長 長谷川満

 2016年中の四日市南警察署管内の犯罪発生状況を振り返りますと、大きな特徴の一つとして「自動車関連犯罪」が増加したことが挙げられます。
 自動車関連犯罪とは、自動車盗(車体が盗難)、車上ねらい(車内の貴重品などが盗難)、部品盗(ナンバープレートなどの車両の付属品が盗難)を言います。昨年は自動車盗が前年より22件増の89件発生し、県内の警察署別で最多の発生件数となりました。
 また、車上ねらいと部品盗も計200件以上と急増しています。特に自動車盗は、日常生活に欠かせないマイカーが盗まれて多大な被害が発生することに加え、被害車両が更に凶悪な二次犯罪に使用されるなど、非常に危険性の大きい犯罪です。
 ここで、昨年中の盗難被害状況を分析してみますと、89件中の約4割がエンジンキーを付けたままの被害でした。被害に遭う時間帯は、約3分の2が午後5時から午前1時ごろに発生し、被害場所は約7割が自宅車庫または自宅周辺の駐車場でした。
 このような犯罪情勢を踏まえ、当署では「自動車盗・車上ねらい」を、振り込め詐欺などの「特殊詐欺」とともに17年中の重点犯罪に指定し、抑止と検挙を推進していくこととしました。
 市民の皆さまには、基本的な「ドアロックの徹底」、センサーライトやハンドル固定装置などの「防犯対策プラスワン」を推進して頂き、犯罪抑止にご協力くださいますようお願い申し上げます。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々