【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >犯罪捜査にご理解ご協力を

犯罪捜査にご理解ご協力を

事件指導官 新保昌宏

 今年も残りわずかとなりました。昔は年末には借金などで年を越せない者による強盗やひったくり事件がよく発生しましたが、現在では社会・経済情勢が変わり、特に年末に犯罪の発生が集中するという傾向は薄らぎつつあります。
 しかしながら、年末年始にかけては、一部のサービス業を除いて企業などが休暇に入り、市民も帰省や初詣などで家を不在にすることが多く、人やお金の動きが大きくなることから、犯罪を企てる者にチャンスであることには変わりはありません。
 警察では年末年始にかけて、犯罪や交通事故を抑止するため、特別警戒期間を設けてパトロールを強化しますが、犯罪は警戒の隙をついて敢行されます。犯罪が発生した時は二次犯罪や波及を防ぐために犯人を少しでも早く逮捕しなければなりません。
 そこで警察は、事件発生直後に次の捜査を集中的に行います。
○犯人の手がかりや証拠を発見するための現場捜査
・制服警察官が立ち入り禁止のテープを張り巡らせて現場を保存し、現場鑑識や現場観察など
○逃走した犯人を早期に発見するための緊急配備、検索など
・犯人が通過する可能性のある地点での検問や、犯行後立ち回りそうな箇所の検索など
○犯行現場付近における聞き込み捜査
・犯行の目撃者、不審者、不審車両等の情報を得るため、主に私服の捜査員(刑事)による情報収集など
 ご迷惑とは思いますが、早期の犯人逮捕により皆さまの安全安心を確保することが目的ですので、ぜひともご理解の上、捜査にご協力をお願いいたします。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々