【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >2013年「夏の交通安全県民運動に向けて」

2013年「夏の交通安全県民運動に向けて」

交通官 稲垣賀洋

 四日市南署管内の交通情勢は5月31日現在、交通事故死者は4人で、昨年同期と比較しますと1人減少という状況です。
 交通死亡事故の特徴としては昨年と同様、高齢者かつ歩行者や自転車乗車中のいわゆる交通弱者(4人中3人)が割合が高いという状況です。
 これから、夏の行楽期などによる人や車の動きが活発になる時期を迎えるとともに、解放感や、暑さからの疲労による交通事故の多発が予想されます。
 こうした交通情勢の中で、7月11日(木)から20日(土)までの10日間、「夏の交通安全県民運動」が実施されます。
 この運動は
・飲酒運転の根絶
・子どもと高齢者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
を運動の重点として展開しますが、重大事故に直結する飲酒運転などの悪質、危険な違反を重点に取り締まりを強化するほか、継続は力なりを合い言葉に、四日市南署独自に推進中のピカット作戦(夜間、外出時の反射材の着装)を始め、高齢者、子どもに対する交通安全教育、飲酒運転根絶キャンペーン、シートベルト着用推進キャンペーンなどの各種広報啓発活動を展開します。
 皆さまもこの運動を契機として、更に交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践により、交通事故に遭わないようにお願いします。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々