【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >春の全国交通安全運動

春の全国交通安全運動


交通官 橋爪広和

  5月11日から20日まで、「春の全国交通安全運動」が実施されます。この運動は、一人ひとりに交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけ、交通事故防止の徹底を図ることにあります。
 運動の基本は、「子どもと高齢者の交通事故防止」です。
 昨年中の県内の交通事故死者のうち、高齢者は71人と、全死者数の半数以上を占めています。このうち、歩行中、自転車乗車中の死者は30人と多いことから、高齢者の事故防止対策を進めます。高齢運転者は車に標識(高齢者マーク)を表示し、ゆとりを持って安全運転に努めましょう。
 また、新入学児童には正しい交通ルール・マナーを習慣づけるための啓発活動を進めてまいります。身近で起きた交通事故について、家族や地域で話し合い、安全意識を高めてください。
 ▼自転車の安全利用推進
 自転車に乗る人は、自転車が「車両」であることを認識し、原則車道の左側通行、歩行者優先など、交通ルールを遵守して安全に利用してください。
 ▼すべての座席のシートベルト・チャイルドシートの正しい着用徹底
 万一の事故に遭った時、被害を軽減させ身を守る重要なものです。
 ▼飲酒運転の根絶
 重大な事故につながる悪質・危険な行為であり、飲酒運転は絶対に無くす必要があります。飲酒運転をするおそれのある人に酒や車を提供したり、要求・依頼して飲酒運転の車に同乗したりするケースは厳罰の対象です。絶対にやめましょう。
    ◇
 5月2日現在、管内の交通事故死者数は4人で、そのすべてが歩行者と自転車利用者であることから、制服警察官を最大限街頭に出し、歩行者や自転車利用者の保護誘導を図るとともに、関係機関と連携して啓発活動を実施します。
 また、悪質・危険な違反については、徹底した取り締まりを実施します。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々