【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >年末の交通安全県民運動

年末の交通安全県民運動


交通第一課長 辻川薫

 12月11日から20日まで「年末の交通安全県民運動」が実施されます。運動の重点は次の3点です。
(1)高齢者の交通事故防止
 県下の交通事故死者は119人(12月1日現在)で、うち高齢者は全体の半数以上を占めています。日没の早まりとともに、夕暮れ時から夜間における交通事故の多発が懸念されますので、歩行者と自転車利用者の交通事故防止のための対策を推進します。
(2)すべての座席のシートベルト・チャイルドシートの正しい着用徹底
 チャイルドシートベルト着用推進モデル幼稚園の指定と、交通安全アドバイザーや自治体などの交通安全指導員と連携し、シートベルトの正しい取り付けの指導を推進します。
(3)飲酒運転の根絶
 飲酒運転は死亡事故など重大事故につながる悪質で危険な行為であり、絶対に無くす必要があります。しかし、依然として飲酒運転による事故で多くの尊い命が失われています。その一つに、運転者の周りで飲酒運転を助長している者がいることが挙げられます。
 運転者に酒や車両を提供したり、要求・依頼して飲酒運転の車に同乗する行為には厳罰が科せられます。飲酒運転自体はもちろん、助長する行為の取り締まりを推進します。  今年に入り、当署管内の交通事故による死者は2人で、2月18日以降、発生はありません。この状況を1日も長く継続したいと願っています。引き続き交通安全にご協力をお願いします。
    ◇
1月10日は「110番の日」

 通報の際は、落ち着いて「何があったか」「けがはないか」「いつ起きたか」「どこであったか」を連絡してください。
 110番は事件・事故の際の緊急通報用です。緊急時以外の相談などは、四日市南署 電話059・355・0110、または警察総合相談電話#9110(平日午前9時~午後5時)にお願いします。  

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々