【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより >年末交通安全県民運動

年末交通安全県民運動

稲葉幸弘警視

交通官
稲葉幸弘警視

 管内の交通人身事故が増えています。昨年12月の交通事故死者は3人でした。これから年末にかけて重大事故の発生が心配です。忘年会シーズンで飲酒の機会が増え、飲酒運転による悪質な交通事故も多発しそうです。
  11日(金)から20日(日)までの「年末の交通安全県民運動」期間中、関係機関、団体と連携して、交通講習会を開いたり、飲酒運転根絶の広報啓発活動を進め、悪質、危険な運転者への指導取り締まりを強化します。
  このほか、「夕暮れ時のちょっと早めのライトオン運動」は引き続き年内いっぱい実施します。運転者は「夕暮れ時の早めのライト点灯」を、歩行者や自転車利用者は外出時の「反射材の着用」を、それぞれ心掛けてください。
  管内では、自転車盗難や車上ねらいなどの犯罪も多発しています。このため11日(金)から来年1月10日(日)までの1か月間、「年末・年始特別警戒取締り」をしています。自転車のカギを二重にしたり、車内に貴重品を置かないようにしたり、被害に遭わないように注意が必要です。

年末の交通安全県民運動の重点
◎高齢者の交通事故防止
◎全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
◎飲酒運転の根絶

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々