【連載:四日市南署だより】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 四日市南署だより > 自主防犯活動に参加を

自主防犯活動に参加を
 

 空き巣や車上狙い、こどもや女性の被害犯罪などが、南署管内でも多発しています。このような中で、各地域に自主防犯組織が作られ、活発な活動が展開されています。3月末現在、県内で353団体、約2万2千人、南署管内では18団体、約1200人が参加されています。

青色回転灯のパト
 自主防犯活動は「犯罪を発生させない地域づくり」が狙いで、小学生の登下校時の通学路の警戒、不審者の見張り、あいさつ運動の強化など、地域の実情に応じてさまざまな活動をされています。そろいの帽子やジャンパーを着るなど服装にも工夫が凝らされています。
  「別山安全なまちづくり推進委員会」は、自動車の屋根に青色回転灯をつけて、街頭パトロールをしています。防犯活動の形態としては全国に先駆けたもので、犯罪者に「ここは防犯意識が高い地域だ」と思わせる効果があり、有効なパトロール手段の一つです。

気軽に参加、息長く
  活動の内容や方法はさまざまですが、近所付き合いやコミュニケーションの維持のためにも積極的に取り組んで頂きたいものです。散歩や買い物の途中にでも気軽に参加できるので、息長く活動して欲しいと思います。
  「地域の安全と安心は、地域全体でつくる」ことを再認識して、自主防犯活動に関心を寄せて下さい。当署も、各団体との情報の共有、関係機関とのネットワーク強化などによって、自主防犯活動の効果を高めるよう支援します。
  南署管内の自主防犯団体は、次の地域、町内、団地などに組織されています。
▽別山▽かわしま園▽けやき台▽三滝台▽西部▽川島▽陽光台浮橋▽かわしま▽河原田▽楠▽笹川▽日永▽塩浜▽大里っ子▽采女が丘▽陽光台南松本▽諏訪栄町▽西の子

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々