【連載:悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験 >悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験58

夫婦チームプレーで思春期を

小杉町 会社役員 舘啓司さん(46)

 高校1年、中学2年、小学6年、3年の父で、7年前に始まった四日市市主催の「父親の子育てマイスター養成講座」第1期修了生です。4年前には修了生有志で父親の子育てサークル「パパスマイル四日市」を結成し、「父親の笑顔で家族を笑顔に」をミッションに活動しています。
 養成講座では「良いお父さんより、笑っているお父さんになること」「夫婦のコミュニケーション」「地域の中で子どもを育てること」の大切さに気付かされ、これらが活動の原点になっています。
 最近では、支援センターに来るお父さんも増え、家事育児も自然に夫婦でシェアできているようです。ママたちの中で場違いな視線を感じていた私たちとは時代も変わりました。
 一方、我が家の子どもたちは、私の誘いに乗らないことが増えました。でも「自立した人」に育てるのが子育ての最終目標。「お父さんはこう思うけど、あなたは?」という声掛けこそ必要だと感じています。
 夫婦で考え方が違って当たり前ですが、目指す方向は共通であるべき。子どもの様子にきめ細かく気付く母親と、物事を長い目で見られる父親。互いをよく理解し、チームプレーで思春期を乗り越えたいと思います。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々