【連載:悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験 >悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験

悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験㊷

育児休暇を楽しむ
四日市市西阿倉川 会社員 鳥飼依利子さん(31)

 3歳と0歳6か月の娘がいます。普段は子どもを保育園に預け、正社員として働いていますが、昨年次女を出産し、現在は2回目の育児休暇中です。
 長女の時は1歳半で仕事に復帰しました。会社の時短制度に助けられながらも、時間のやりくりが大変でした。子どもを夜8時半に寝かせたいので、帰宅後すぐに夕食にしたい、そのため土日にまとめ調理するなど、一生懸命でした。疲れてイライラすることもありました。
 専業主婦状態の今もそれなりに忙しく、次女を授乳しながら寝てしまったりしますが、子どもとじっくり関わる心の余裕はあるな、と感じています。仕事を3か月単位で考える癖がついていて、まだ寝返りをしない次女のことも「3か月後にはどうにかなるだろう」と気にしていません。
 いずれ仕事に復帰する予定なので、なるべく子どもたちと一緒にいて、成長を見逃さないようにしたい。最近は子どもが話した言葉をせっせとスマホに記録するのが楽しみです。明日はどんな面白いことを言ってくれるかな。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々