【連載:悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験 >悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験⑱

悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験⑱

周りの助けがあったから
桜花台こどもクリニック看護師 細田亜紀さん(30)

 夫の転勤で三重県に来て、3年が経とうとしています。3人の娘の子育て中ですが、夫も私も仕事ばかりの生活でした。急な転勤で知り合いは誰もおらず、初めての土地で不安はありましたが、「何とかなるだろう」という考えでした。
 仕事はすぐに決まり、子どもたちは幼稚園や保育園に通うことになりました。赤ちゃんのころから保育園で過ごしてきた子どもたちは、すぐに園にもなじむことができ、友だちもできて良かったと思います。
 でも私にとっては大変なことばかりでした。それは毎日の弁当作りと、2つの園の送迎。夫は仕事が忙しくあまり育児に協力できなかったので、全て私がしてきました。
 あっという間の3年間、私一人でできない時は友だちのママたちや職場の人たち、園の先生方の助けがあったからやってこられました。上2人は小学生、末っ子も3歳になりました。家の手伝いをいろいろしてくれる子どもたち。3人とも性格が違い大変ですが、これからどのように成長していくのか見守っていきたいと思います。

☆YOU編集部では「私の子育て体験」への投稿を募集しています。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々