【連載:悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験 >悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験

悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験⑪

「私の宝物」
三重県自閉症協会四日市ブロック   藤井滋子さん(49)

 知的障がいを伴う自閉症児を育てています。小さい頃は、自閉症の特性であるこだわりが強く、予定外のことや新しいものに対してパニックをよく起こしていました。思うように言葉が出ないため、気に入らないことがあると手が出ていました。
 社会に受け入れられ、周りから愛される障がい者にしたいと考え、 諦めずに、世の中のルールやマナーを教え続けてきました。登山、ランニング、水泳、剣道を通して体力と根性を鍛えました。学校だけでなく、家庭でも毎日、漢字や算数、作文などの勉強をさせました。知的な遅れはあっても、諦めずに取り組んだおかげで、社会性や忍耐力、体力、基礎学力が身についたと思います。もちろん、たくさんの方々のご協力、ご理解あってのことです。
 健常児に比べて、障がい児を育てるのは、手間がかかるし、エネルギーも要りますが、時間と労力をかけた分、 必ず報われます。子どもは親を選べない、と言う人もいますが、我が子は私を母親として選んで生まれてきてくれたと思っています。17歳になった息子からたくさんの幸せをもらっています。息子は何にもかえ難い、私の宝物です。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々