【連載:悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験 >悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験②

悩んでいるお母さんへ 私の子育て体験②

双子の子育て姉に助けられ
四日市市大井手 森みね子さん(40)

 我が家には、保育園に通う6歳の男の子と女の子の双子がいます。一緒に仲良く遊んでいたかと思えばけんかになっていたり、いつの間にか仲直りしていたり。2人を見ていると楽しいですが、小さい頃の子育ては、毎日の食事や入浴、買い物に出掛けるのも大変でした。
 大変だったことで思い出すのは、生後8か月で息子がRSウィルス感染症(細気管支炎)にかかり、5日間入院した時のことです。ちょうど主人は大分へ5か月間の長期出張中で、頼る人がなく困りましたが、近くに住んでいた実姉が、娘を預かってくれて助かりました。
 人見知りが激しい時期の娘を、姉が毎日病院まで連れて来てくれたおかげで、娘の顔を見ながら、安心して息子の看病が出来ました。退院後も、姉は毎晩、子どもたちの入浴を手伝いに来てくれました。
 子どもを預けることは、相手を気遣うというしんどさもありますが、あの時は姉に助けてもらって本当によかったと実感しています。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々