【連載:育児そうだん】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 育児そうだん >友だちをかんでしまいます

友だちをかんでしまいます

 Q 4歳の息子は、友だちと物の取り合いになると、時々友だちの腕をかんでしまいます。その都度「かまれたら痛いんだよ」と話をしていますが、なかなかなおりません。どうすればかまなくなりますか? (四日市市采女町 20代女性)

  A .話をゆっくり聞く時間を
 お子さんは言葉で伝えることが苦手なのかもしれませんね。
 まずしばらくの間はお母さんが気をつけて見ていて、かむ前にさっと割って入って止め、「〇〇くん、何が欲しかったのか、お口で言って」と、根気強く教えてください。
 もし、お友だちをかんでしまった時は、感情的にならずゆっくりと短い言葉で、目を見て毅然と「かんではいけない」と伝えましょう。相手がとても痛い思いをしたと教え、お子さんを連れて相手のお宅にあやまりに行くなどして、重大なことであることをお母さんの真剣さで伝えましょう。
 4歳は友だちとの遊びも広がる時期。1日1回、落ち着いた時間をつくって話をゆっくり聞いてあげるようにすれば、気持ちを言葉で伝える一番すてきな訓練になると思います。 (海の星カトリック幼稚園 神馬久美園長)

子育て支援情報
海の星カトリック幼稚園
子育て相談
火曜日(要予約)
TEL059・354・1726

海の星カトリック幼稚園
神馬久美園長
最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々