【連載:子どもの本を読む】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 子どもの本を読む。【一覧】 >ちゃいろいつつみ紙のはなし

ちゃいろいつつみ紙のはなし


アリソン・アトリー/文
松野正子/訳
殿内真帆/絵
福音館書店
1100円(税別)

子どもの本専門店 メリーゴーランド
〒510-0836 四日市市松本3-9-6
Tel 059-351-8226
Fax 059-351-3472
営業時間 10:00~19:00
火曜定休 

 一枚の地味な茶色の包み紙。長い間、棚の上に置かれていたのだが、クリスマス前にある家族に買われていく。
 プレゼントの入った箱を包み、スタンプを押され、遠くにいるおばあさんの所へ、汽車に乗って旅に出る。茶色い紙のすてきな旅のはじまりである。
 おばあさんは、プレゼントを受け取った後、その茶色い紙の折り目を、なでてのばし、台所の引き出しの中にしまっておく。台所のいろんなものたち。おなべやカップたちは、茶色い紙に語りかける。
 「ちゃいろい紙、ちゃいろい紙、あなたはなにをするつもり? しばらくここにいるつもり?………」
 3か月後、イースターのプレゼントを包んだ茶色い紙は、また汽車にゆられて、もとの家族の家へ。
 一枚の紙から見た冒険の旅は、どんな風に終わるのか。それは読んでのおたのしみ。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々