【連載:子どもの本を読む】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 子どもの本を読む。【一覧】 >まんげつのよるまでまちなさい

まんげつのよるまでまちなさい

文・マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵・ガース・ウイリアムズ
訳・まつおかきょうこ
ペンギン社 1050円

子どもの本専門店 メリーゴーランド
〒510-0836 四日市市松本3-9-6
Tel 059-351-8226
Fax 059-351-3472
営業時間 10:00~19:00
火曜定休 

 ――つきのない よるでした。一ぴきのあらいぐまのぼうやが いました。――
 やわらかな語り口ではじまる、あらいぐまのぼうやのおはなしは、「ぼく、おもてへいって よるをみたい」というせりふの連続だ。そのたびに、「まだよ。まんげつになるまで まちなさい」とお母さんは答える。
 モノクロの鉛筆画で描かれる、あらいぐま親子の毛並みのやわらかさに、読み手は、ふわりと抱かれているような気分になり、うっとりするほどだ。
 母のひざの上もゆりいすも、気持ちがよくて、眠りたくなるのに、ぼうやは夜の外に興味深々だ。なんといっても、母の歌う、やさしい満月の光の歌を聞いているから、満月の楽しさにずーっとあこがれて、毎晩毎晩、満月を待ち続けているのだ。
 待つという気持ちの中で、少しずつふくらんでいく気分と、ラストのページのみカラーで描かれる満月の世界に、きっと読んでる人はため息をつくことだろう。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々