【連載:子どもの本を読む】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 子どもの本を読む。【一覧】 >ちいさな鳥の地球たび

ちいさな鳥の地球たび

岩崎書店 1470円
藤原幸一 写真・文

子どもの本専門店 メリーゴーランド
〒510-0836 四日市市松本3-9-6
Tel 059-351-8226
Fax 059-351-3472
営業時間 10:00~19:00
火曜定休 

 たまにはゆっくりページをめくりながら写真絵本を読むのもよいものだ。
 この白くて精悍な鳥はキョクアジサシという名である。なんと、北極から南極、南極から北極という往復三万五千キロを飛ぶ鳥だ。
 その鳥と一緒に、美しい風景を空から眺めながら地球を旅することができる一冊になっている。海に浮かぶ氷の上のシロクマが、「最近、冬になっても海がなかなか凍らないし、春になるとあっという間に氷がとけだすんだ」となげく。赤道直下のジャングルでは、原生林が切り開かれ、ガラパゴス諸島では、人のすてたゴミの上にウミイグアナがいる。動物たちの悲鳴を聞きながら、今、地球に何が起きているのかを考えてしまう。
 それでも、朝焼けの空の向うに見える南極大陸は輝いている。この絵本は主人公のキョクアジサシのつぶやきで終る。「地球のあちこちで生きものたちが困りはてている」さて、これから先、人間はどうやって自然とつきあっていくのだろうか。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々