【連載:子どもの本を読む】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 子どもの本を読む。【一覧】 >ゴリラのごるちゃん

ゴリラのごるちゃん

ゴリラのごるちゃん

『ゴリラのごるちゃん』
ポプラ社 945円
文/神沢利子
絵/あべ弘士

子どもの本専門店 メリーゴーランド
〒510-0836 四日市市松本3-9-6
Tel 059-351-8226
Fax 059-351-3472
営業時間 10:00~19:00
火曜定休 

 近ごろ絵本が人気で、すてきな幼年童話の存在が忘れられているようだ。大きなひらがなで書かれた童話は、たどたどしく読まれてもそれなりにストーリーが楽しめるようにできている。
 この幼年童話は、あの「くまの子ウーフ」の作者、神沢利子さんの最新作である。とはいっても、「ゴリラのりらちゃん」の続編だ。1冊目はりらちゃんとおとうさんのはなし。今回の2冊目には、りらちゃんの弟のごるちゃんが登場する。
 ごるちゃんはぐちゅぐちゅ笑い、ぶぼぼぼっと話す。りらちゃんに連れられて散歩に出たごるちゃん、いろんなものに出会うのだが、木に登って、下りられなくて「ぷじゅー」と泣いてしまう。そこにやってきた大きなゴリラのおとうさんの歌声。

ゴリラの おはなは いい おはな
ラッパみたいな はなの あな
ひく ひく ぴっく ぴく
ホッ
この においは なんじゃいなホッホホ

 気持ちよくてつい声に出して読みたくなってしまう。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々