【連載:子どもの本を読む】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > 連載一覧 > 子どもの本を読む。【一覧】 > クリスマスのふしぎなはこ

『クリスマスのふしぎなはこ』
 
福音館書店 780円
長谷川摂子 文
斉藤俊行 絵
  サンタクロースのプレゼントは、箱に入ってることが多い。もちろんリボンもかけてある。
  ところが、この絵本の不思議な箱は、中にサンタが入っている。入っているというよりも、中をのぞけば、いまサンタが何をしているかが見える箱なのだ。
  この箱は、主人公の男の子が縁の下で見つけたものである。中でサンタがぐっすり眠っていたので、男の子は自分のベッドの下にその箱をかくしておく。
  「ねえ、おかあさん。サンタさん、もう しゅっぱつしたかなあ」
  「そうねえ、サンタさん、おねぼうしてないと いいけどねえ」
  男の子は、こっそりベッドの下のサンタの箱をあけてみる。すると、すっかり準備の出来たサンタさんがソリに荷物を積み込んで、出発するところだった。
  氷の上にトナカイ。白クマが袋をかつぐのを手伝っている。ペンギンたちが鈴をつけている。
  箱をあけるたびに、魔法のように広がるサンタの世界は、うっとりするほど美しい。
  さあ、クリスマスだぞ、っと大人たちをふるいたたせる、魅力的な一冊である。
最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々