【第136号(2017年10月14日発行) 9面】三重県四日市市のタウン紙『タウン情報YOU四日市』

タウン情報YOU四日市トップページ > タウン情報YOU四日市発行一覧 > 第136号(2017年10月14日発行)記事 >9面

第136号(2017年10月14日発行)記事 9面

こにゅうどうくんバッジも募金に 赤い羽根共同募金

来年3月まで

 全国規模で展開し、社会福祉などに役立てられる「赤い羽根共同募金運動」が、今年も10月から来年3月まで実施される。四日市市では運動期間の初日となる10月1日、近鉄四日市駅前で募金PRセレモニーがあり、市関係者やボランティアらが通行人に協力を呼び掛けた。
 昨年度、四日市市共同募金委員会には「歳末のたすけあい募金」を含め4028万7106円の募金が集まった。市内の障がい者施設の備品購入や同市社協の事業費などに活用される他、県共同募金会を通じて県内広域の福祉団体・施設の充実にも充てられ、災害時の準備金としても積み立てられている。
 今年度は目標額として4463万3800円(歳末たすけあい募金90万円を含む)を掲げ、事務局窓口や市役所に募金箱を設置するなどし、運動への協力を呼び掛ける。また、市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」に市制120周年の文字が入ったバッジ=写真左上=を1個500円で販売。四日市市共同募金委員会のオリジナルで、タイタック式と蝶ピン式があり、購入代金が全額寄付に充てられる。
 問い合わせは同市社協総務課 電話059・354・8265へ。

このページのトップへ

11月から1月まで工事で休館 市立図書館

 四日市市立図書館(同市久保田)は、11月1日(水)から来年1月29日(月)まで、館内の安全確保のため吊天井崩落対策工事に伴い休館となる。
 同図書館によると、大地震が起こった場合に吊天井が崩落する可能性があるため、撤去が必要だという。工事には図書資料や閲覧席を全て移動させる必要があり、加えて工事車両の出入りや資機材の運搬で工事業者以外の出入りができなくなり、休館することになった。
 休館中は、南側に臨時予約貸出窓口を11月14日(火)から12月28日(木)まで設置し、予約した本の貸出を行う。予約は1人5冊まで。平日は午前9時半から午後7時、土日祝日は同5時まで。月曜と11月28(火)、12月12(火)、26日(火)は休み。あさけプラザ図書館と楠交流会館図書室、自動車文庫は通常通り開館・巡回。市立図書館ホームページ(http://www.yokkaichi-lib.jp/)でも案内している。
 問い合わせは市立図書館 電話059・352・5108へ。

このページのトップへ

※掲載内容は取材時によるものです。詳細は、各施設・店舗にお問い合わせください。

最新号の記事
連載
バックナンバー
四日市最新ニュース
チラシ折込み
お問い合わせ
トップページ



【主な配布エリア】
ときわ地区│中部地区│川島地区│桜地区│日永地区│四郷地区│海蔵地区│内部地区│三重地区│羽津地区│橋北地区│大矢知│富洲原│塩浜│楠│富田│あがた│八郷│下野│保々